« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月16日 (月)

デザインフェスタVol.43終了しました。

デザインフェスタ、終了しました。
とても楽しい2日間でした。
ブースにお越しいただき、お買い上げいただきありがとうございました。




2日目は大幅にレイアウトを変更しました!



レイアウトを変更すると売れる作品も変わりますね。

そして今回効果的だったのは、alphadornさんのポストカード!



ブースNo.を書いたこのかわいいアイスクリームのカードを5人でせっせと配ってまたブースに戻ってきてもらおうという作戦です。
気づいたら300枚全部配りきってしまっていました。

受け取ってくれた人が「ありがとう」と言ってくれるこのかわいいポストカード、ステキです。

今回はなんといっても職場の皆さんとわいわいと出展できてとても楽しかったです。
普段じっくり手にとって見ることのできない職場のお友だちの作品をじっくり見ることができました。

そしてお買い物に来てくれた職場の同僚にもありがとう!

今回はゆっくりとお買い物はできなかったのですが、駆け足でわたしが買ったものはこれです。




Phraulaさんのユニコーンのブローチ
つるばみやさんのハリネズミの塩入れ
杉田真森さんのフィードサックのヘアゴム
ambleukiさんのヒトデのヘアゴム

みんながどんなものを買ってくるのか見るのも楽しかったです。

前回のイベント、「はるらんまん展」でご一緒したクリエイターのブースにお邪魔したり、逆に来ていただいたり、いろんな方とお話しして、たくさんのアイデアと刺激をいただきました。

またステキな仲間たちとどんどんイベントに出展したいです。

ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

新作をデザフェスでお披露目です♪

新作ぞくぞく
ちょっと大きめのがま口を作りました!



今までのがま口の倍の大きさで肩から斜めがけできるストラップをつけました。
口金の幅は12.5センチなので、貴重品を入れてちょっとしたお出かけに使えそうです。

Panda factoryは羊毛フェルトのがま口以外にもいろいろ作っております。



フェルトの小さいお花を切ってスパンコールと縫い付けたブローチです。
「小さなお花畑のブローチ」
ちょうちょとマルの2タイプ、色はパステルカラー、ネオンカラー、黄色グレーの3色あります。



ステンレス製のネズミさんブローチ!
尻尾は毛糸でできています。
ステンレスの冷たい感じにほっこり毛糸とミックスすることで動物のかわいいイメージを表現してみました!
がま口の動物モチーフを元に、職人さんにレーザーカッターでひとつひとつ作ってもらいました。
他にヒツジとちょうちょもあります。



ぺんてるのボールペン、アイプラス。
軸をオリジナルでぺんてるさんに作ってもらいました!
ヴィンテージフラワー柄とタイポグラフィの2種類です。
このペンは先にイヤホンピアスがつけられるのでさらにカスタマイズが楽しめます。


今はやりのガラスドームに挑戦してみましたが、小学生男子が「なにこれ?変なもの入ってるー!」と反応してくださいました!(なんとかわいらしいガキンチョ…)
閉じ込めたのはカメラで写真を撮ってるジオラマの人形です…。




布製のおうちがま口です。
iPhone6、6Sがちょうど入る大きさです。
お屋根にリバティの生地を使用しました。
ロンドンで買ってきた貴重なリバティファブリックなんですよ。

今回のデザインフェスタVol.43で販売しておりますので、ぜひG-288にお越しくださいませ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザインフェスタVol.43に出展しています!




5月14日(土)〜15日(日)
デザインフェスタVol.43に出展しております。

今回は6人のクリエイターの合同出展。
1ブースを6人で分け合うってどうなることやらと心配しましたが、雑貨屋さん風のかわいい展示になりました。









今回は大阪から編みぐるみのアルファードーンさんも作品を送って参加してくださいました。

私たちの出会いはハンドメイドマーケットのtetoteです。
それぞれのtetoteのクリエイターギャラリーはこちらです。

alphadornさん

yumemidori*さん

ちるこママさん

tamuさん

*sakurako*さん

Panda factory

初日、たくさんの方にブースに来ていただけましてありがとうございました。
いよいよ今日は2日目です。
ブースNo.G-288にぜひお越しくださいませ。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »