« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月21日 (木)

羊毛フェルトのがまぐち小銭入れの作り方

渋谷の東急ハンズ7階のハンズギャラリーマーケットで販売中のがまぐちですが、「ガイアの夜明け」のテレビ放映をきっかけにたくさんお問い合わせをいただいているようです。ありがとうございます。

問い合わせが多い作り方についてここに書いてみます。
作り方の行程は至って簡単です。
まずスチロールボールに羊毛を巻いていきます。
1331447631455_2
石鹸水をスプレーしながら羊毛をのせていきます。
1331447847838
羊毛がフェルト化するまでこすり続けます。
1331447634260
カッターで切り込みを入れます。
1331447848771
乾かして口金を付けます。
Photo
模様を羊毛とニードルで刺繍します。
Photo_2
出来上がり。
がまぐちの口金は生産数が限られていて、この黒い玉付きの口金ももう手に入らなくなりました。
香港のお店から取り寄せ中なのですが、安くて良い口金が見つかるといいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

雑貨のギャラリーconeru

Photo

スカイツリーの近くにある古民家を改装した雑貨のギャラリーconeruさん、かわいい雑貨が販売されていて以前からファンでした。

3月15日(金)~4月9日(火)まで開催の「pink flower 桜の木の下で」展に参加することになりました。
ピンクの桜のイメージのふんわりした羊毛フェルトのがまぐちを展示する予定ですのでお近くにお寄りの際は是非お立ち寄りください。
Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

ガイアの夜明け

2月12日22時、テレビ東京「ガイアの夜明け」に少しだけ、ハンズギャラリーマーケットに出展中のがま口が紹介されました。
動画はこちらです。冒頭すぐに3秒ほど映りました!
テレビの前で撮りました(笑)こちらです。
一瞬でした(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

新作羊毛フェルトのがまぐち

羊毛フェルトのがまぐちを、渋谷のハンズギャラリーマーケットに展示しております。

寒いからか気に入っていただけているようで、毎週せっせと納品に行っております。
新しいモチーフも増えました。
20130118_13_06_07
ハリネズミ
20130116_10_08_11
バンビ
Photo_2
カモメ
Photo
ダルメシアン
渋谷東急ハンズ7Fハンズギャラリーマーケットにぜひお立ち寄りください。
20121006_8_29_26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

ハンズギャラリーマーケット

渋谷の東急ハンズ7階のハンズギャラリーマーケットに出展して1ヶ月以上たちました。

なるべく毎週棚の様子を見るために通っているのですが、毎回行ってみると棚がスカスカに。
最初はこんなにぎゅうぎゅうで詰め込みすぎたかな…と思っていたのですが。
Photo_3
次に行ってみるとこんなにがらーん。
Photo
そしてすかさず追加!
Photo_4
で、翌週行ってみるとまたスカスカに!
Photo_2
また追加しました!
うれしい限りです。
Photo_7
この週末はこんな感じの棚になっています。
Photo_6
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うれし、たのし、素材市

2月28日から3月2日までGallery KOMPISさんの「うれし、たのし、素材市」
に参加することになりました。
小さな手芸屋さんのイメージでしょうか、いろいろな作家の方が材料を持ち寄ります。
ちょっとかわった手芸材料が見つかるかもしれません。
会期は2月28日から3月2日までの3日間。
時間は11時から18時まで。最終日は16時までです。
場所はGallery KOMPIS (東横線都立大学駅徒歩3分)
私はボタンやカットクロスなどを持っていこうかと思っています。
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月に読んだ本

mariの本棚 - 2013年01月 (12作品)
七緒のために
島本理生
読了日:01月03日

キオスクのキリオ
東直子
読了日:01月06日

終わらない歌
宮下奈都
読了日:01月16日

東京プリズン
赤坂真理
読了日:01月20日

衣もろもろ
群ようこ
読了日:01月28日

迷子の大人
坂井希久子
読了日:01月30日

powered by booklog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »