« こうふくあかの | トップページ | 羊毛フェルトのひつじさん »

2010年12月16日 (木)

フリン

椰月美智子さんの様々な形の不倫を描いた短編集です。6編はどれもドロドロの不倫劇といった感じではなくごく普通にありそうな話ばかりです。14歳の男の子に恋をする42歳の女性を描いた「年下の男の子」が一番好きでした。恋が冷める瞬間が寂しくて切ないのです、わかります、わかります。

| |

« こうふくあかの | トップページ | 羊毛フェルトのひつじさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フリン:

» 「フリン」椰月美智子 [粋な提案]
結婚後に生じた出来心。火遊び、密会、そして道ならぬ恋…夫の裏切りに、私は裏切りで仕返しする―。注目の著者が描く新境地の反道徳小説。 リバーサイドマンションの住人たちが主人公になる短編集です。 高校...... [続きを読む]

受信: 2011年3月17日 (木) 01時34分

« こうふくあかの | トップページ | 羊毛フェルトのひつじさん »