« ザ・ロード | トップページ | 更年期少女 »

2010年8月17日 (火)

乳豚ロック

森田一哉さんの本は初めて読みました。全て関西弁で語られる青春小説の主人公は40過ぎの著者の実体験です。ロンドンで語学学校に通いながらでたらめな漢字Tシャツを売って生活費を稼ぐロックな生活が興味深いです。世界各国から集まった友人たちも全員関西弁で話します。でも関西人なら頭の中はこんな感じ。著者のプロフィールがすごいです。小説家でミュージシャンでパチプロ!


|

« ザ・ロード | トップページ | 更年期少女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乳豚ロック:

« ザ・ロード | トップページ | 更年期少女 »