« 新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書 | トップページ | 南の子供が夜いくところ »

2010年8月19日 (木)

チッチと子

万年初版作家でシングルファーザーの父と大人びた小5の息子カケルの日常と恋を描いたほんわかする家族小説です。はたしてチッチは念願の直木賞が取れるのでしょうか。ハラハラドキドキしながら読みました。


|

« 新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書 | トップページ | 南の子供が夜いくところ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チッチと子:

« 新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書 | トップページ | 南の子供が夜いくところ »